ジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix )

ジミ・ヘンドリックスは1942年、ワシントン州シアトルに生まれる。 本名は、ジェームス・マーシャル・ヘンドリックス


死後35年以上経った現在でも、「天才ギタリスト」として多くのミュージシャンに多大な 影響を与え続けている、現代的ロックギターのパイオニアの一人。

右利き用のギターを逆さまに構えて演奏するスタイルや、ギターを歯で弾いたり、ギター自体に火を 放ったり、破壊したりするパフォーマンスはあまりにも有名。

また、その独特な音使いにも特徴がある。

ヘンドリックスの代表曲である「Purple Haze(邦題:紫の煙)」で使用されているE7(#9)というコードは、本来ブルースやジャズなどにおいて使用される 泥臭い音がするコードだが、ヘンドリックスの同曲の演奏によって「ジミヘンコード」と呼ばれ有名となった。

ジミヘン風E7(#9)



奇抜なステージワーク、カリスマ性、音楽センス、全て一級のギタリストであったジミヘンだが、 ではテクニックも凄いのかというと、そうでもない。

テクニックだけをみたら、中の上といったところではなかろうか。

ギターはテクニックだけではないということを教えてくれる、偉大なギタリスト。

サブコンテンツ

このページの先頭へ