セックス・ピストルズ(Sex Pistols)

1976年にデビューしたイギリスのパンクロックバンドです。

翌年アルバム「勝手にしやがれ!」をリリースし、1978年には解散。短い活動期間ながら、 人々に与えた影響はかなり大きかったはずです。

アルバムジャケットは、エリザベス女王に安全ピンが刺さっているという、ショッキングなものでした。

音楽的には荒々しいサウンドに過激な歌詞を載せていて、いかにも「反抗する若者たち」といった感じ。 ギターひとつとってもコード中心で、テクニカルとは言い難いけれど、なぜか惹きつけられてしまいます。

ヴォーカルのジョニー・ロットンよりも、ベースのシド・ヴィシャスの方が有名なのは、 ルックスのよさだけではないでしょう。

恋人のナンシー・スパンゲンを刺殺 (実際の死因は不明とされていますが)し、自らもオーバードラッグで死亡という、パンクそのものの生き方のせいかもしれません。

二人のことは、後に映画化もされています。

クラッシュと並びパンクロックムーブメントを起こした彼らに、今も心酔する若者はたくさんいるはずです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ