ナイトレンジャー(NIGHT RANGER)

1982年「ダウン・パトロール」でデビューしたアメリカのバンドです。

ヒットした曲がややバラードがかった「シスター・クリスチャン」だったせいか、イメージ的には バラード系バンドのようですが、実際の魅力はブラッド・ギルスとジェフ・ワトソンのツインリードのハードナンバーだと思います。

「炎の彼方」では特徴的なイントロで、当時のロックファンは聴けば懐かしい気持ちになれるはずです。

ブラッド・ギルスはどちらかというとトリッキーなプレイ、ジェフ・ワトソンは正統派の速弾きが魅力でした。

ライブにおいては通常ステージの後方中央に位置しているドラマーが、ナイトレンジャーにおいてはステージ 前方の端に位置していたのも珍しいパターンだったように思います。

サウンドは「いかにもアメリカン」な感じのするカラッとした明るさに満ちており、「ロック・イン・アメリカ」 ではその明るさを秘めたハードな勢いが余すところなく活かされていたように思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ